お問い合せフォーム
facebook

支援くださった
みなさま

LINK
さくら
預かりさん募集

シェルター風景

お日様がたっぷり入ってポカポカ♪

ゲージの扉は状況に応じて極力開けたままにしてます

ご飯は朝と夕方の2回

お掃除は一日2回で清潔を保ってます

水廻りもバッチリ完備

入り口は2重扉で脱走防止

入り口の二重扉はメンバーのご主人の手作り

ここは寂しい仮のお宿です。早く人との暮らしを味あわせてあげたい

シェルターの意味・意義

ももざくらに於けるシェルターの位置づけは、里親募集をする犬や猫を保護・飼育することが最優先事項です。
雨の日も風の日もお正月も、エサやりや清掃、運動の世話など毎日同じこと続けています。
その際、健康異常などの僅かなシグナルも見逃すことのないよう、細心の注意をはらっていますが、それもこれも犬猫のため、里親さんに少しでもいい状態でお譲りしたい想いからです。
里親さんの元へ行っても長く元気で暮らしてもらいたい、里親さんもその犬猫たちも長く幸せでいてもらいたい、その事だけを考えてお世話しています。

支援のお願い

しかしながら、現実的な問題として維持管理費用はかなりの金額に上ります。
エサや病気治療などの直接的な飼育費用、今は善意で場所を貸していただいておりますがいつまでも甘えるわけにもいきません。
そこで微力ではありますが、この私たちの活動を永く続けていくために皆さまの協力をいただきたく、どうか無理のない程度での支援をよろしくお願いいたします。
また、今までに支援くださった方々に、謝意を込めて報告のページも掲載させていただいております。

Copyright (C) ももざくら All Rights Reserved.